// author archive

chikadaigaku

chikadaigaku has written 65 posts for 地下大学

米騒動から原発震災へ───2014年に大杉栄が降り立つ 栗原康『大杉栄伝 永遠のアナキズム』(夜光社)をめぐって

・日時:7月30日(水) PM 19:00~ ・スピーカー:栗原康(大学非常勤講師) ・ゲスト:白石嘉治 ・場所:高円寺駅北口:『素人の乱 12号店』 エンジョイ・北中ホール(仮)  http://12gouten.sh […]


【地下大学2014 梅雨】 W東の幽霊コント

───東琢磨(批評家)/東和史(詩人、翻訳者) 【日時】:6月26日(木) PM 19:00~ 【会場】:高円寺北口:素人の乱12号店 北中ホール(仮) ・資料代500円+投げ銭 よろしくお願いします! かつて、マルクス […]


「この世界の地下の風景は、どうなっているのか?」  —オルタナティブ・ミュージックー世界の地下水脈の現在

▶ 出版イベント 石田昌隆『ソウル・フラワー・ユニオンー解き放つ歌の轍』(河出書房新社) ■地下大学■  4月23日(水) PM 19:00〜 「この世界の地下の風景は、どうなっているのか?」  —オルタナティブ・ミュー […]


地下大学 「新宿文化戦争」戦後秘話──「雑誌を街にした男」に話を聞こう。

 ▶出版イベント:本間健彦『60年代新宿アナザーストーリー  タウン誌『新宿プレイマップ』極私的フィールドノート』 ・3月27日(木)19時〜 ・高円寺北口:素人の乱12号店 エンジョイ北中ホール(仮) ・資料代500円 […]


「とんでもないオジキたち」がやらかしたこと、やり残したこと。──平岡正明と朝倉喬司を東アジアの群衆思想として掴む

01:58:10 2014年2月4日(火)@素人の乱12号店 年の瀬に裏金が出て都知事の首が飛び、辺野古はみごとに裏切られる。 九段の杜には孫宰相のコソドロが入ったかと思えば、 年が開けると見飽きた「小泉オペラ」の幕がま […]


アヴァンギャルド熱議「60年代前衛神話」を破壊せよ!と足立正生は言う 《後編》

01:39:48 2013年4月19日(金)@素人の乱12号店 大島渚、若松孝二という「映像闘争派」が二人、矢継ぎばやに眼前から去った。 60年代の餓鬼どもは、彼らが次々と繰り出すとんでもない「革命的絵本」を 嬉々として […]


アヴァンギャルド熱議「60年代前衛神話」を破壊せよ!と足立正生は言う 《前編》

20:02 2013年4月19日(金)@素人の乱12号店


地下大学2014:平井玄『彗星的思考』出版記念イベント第3弾

「とんでもないオジキたち」がやらかしたこと、やり残したこと。  ────平岡正明と朝倉喬司を東アジアの群衆思想として掴む 講釈師たち:伊達政保×平井玄×鈴木義昭 ・2月4日(火)19時〜@素人の乱12号店 ・資料代500 […]


山谷80′s〜ふたりのNaoko〜新宿90′s

2013年7月13日に Cultural Typhoon 2013 で行われたトークセッション「山谷80′s〜ふたりのNaoko〜新宿90′s」のビデオアーカイブ ふたりの女性写真家。80年代に山谷で「日雇い労働者」を撮 […]


アヴァンギャルド熱議「60年代前衛神話」を破壊せよ!と足立正生は言う

4月19日(金)19時~ 素人の乱12号店:高円寺駅北口、北中通り先の左側、アヤマ接骨院2階 資料代500円+投げ銭 大島渚、若松孝二という「映像闘争派」が二人、矢継ぎばやに眼前から去った。 60年代の餓鬼どもは、彼らが […]