// you’re reading...

Events

とぼけた顔して、ババババーン~こども・おんな身体論

【今年最後の地下大学!】
・12月13日(木曜日)19~21時
素人の乱12号店(高円寺北3-8-2フデノビル2F)
・北口から北中通りのちょっと先、アヤマ接骨院脇の階段を昇った奥。
・資料代500円+投げ銭よろしく

講師:松本麻里(No Nukes More Feminism)
   東琢磨(批評家、フードジョッキー)

まったくもって、やっすいSFホラーのような現実である。もしこれがフィクションの世界であれば、うるさい読者たちに即座に「リアリティがない」とそっぽを向かれてしまうに違いない。しかし、同時に、これはいつか見た、今まで何度も見て来た光景であるのかもしれない。

そんな記憶の断片をたぐりよせつつ、いま、いくつもの場所で進行している、新たな「生」のせりだしている状況とそのなかでの諸身体、こういってよければ集団身体的な感受と実践を語ろう。各種映像も見ていきながら。

「こども・おんな」についてを中心に据えるのは、シンボル化を目論むわけでも「守る守る詐欺」をたくらむからでもない。やっすいSFホラー的想像力に編み上げられてしまったおとこの身体を試す存在として素早く動くからである。

こどもになる、おんなになる。「なる」ことに賭けてみること。可能かどうかに関してはとりあえず無頓着でいく。あるいは、とっくに、わたしたちは混生成(ハイブリッド)していると言い切ってみる。とりあえず、こどもじみたいいおとなのおばさんでありおじさんのふたり組だ。ザ・スパイダースやハクション大魔王にならって、とぼけた顔してババババーン、といっちゃう。

※終了後は、会場でそのまま鍋なんぞを囲んでの忘年会に移行予定。
食材費、食材・酒持ちより、調理片付け補助もよろしく乞う。


Discussion

No comments for “とぼけた顔して、ババババーン~こども・おんな身体論”

Post a comment